企業ナラ インタビュー

月刊誌「企業ナラ(国)」とのインタビュー


韓国中小企業振興公団が発行する経営技術専門ジャーナル「企業ナラ」と「ワイズホルダー」に関するインタビューを行いました。

面倒な生ごみの処理、低コストと低労働力で解決! 「ワイズホルダー」が追求する最高の価値は「『最低限』を楽しむ自由」です。 ゴミは、ごみが出た場所でそのまま処理するのが最も動線が短く効率がいいため、 「ワイズホルダー」は、生ごみをシンクの中で処理できるように作られました。-中略